みなみけ 第2巻 黒歴史とされるけど、おかわりは嫌いではありません

スポンサーリンク

だいぶ前に1巻の感想を書いて、そのまま2巻以降の感想を書かずに放置していました^^;

今回、気が向いたので2巻以降の感想も描いていきたいと思います(適当でゴメンナサイ)。

この巻で、カナの恋のライバル(?)のリコちゃんが初登場です。

リコはサッカー部の藤岡が好き。

でも藤岡はカナのことが好き。

なんとか藤岡を振り向かせようとするリコがカワイイですね。

果たしてリコの恋路は実るのでしょうか。

(多分ダメだろうな(オイ))

しかし、カナと藤岡の交際(?)が家族公認だと知って取り乱すリコがイイです。

カナと仲のいいケイコにあたるのも、年相応の女子中学生ってカンジ。

とばっちりを受けてるケイコは、いい迷惑でしょうが^^

第34話。

ハルカがカナの服を着ようとして、「やぶける前にあきらめてくれよ?」と言われた時のハルカの表情がコワイです。

まったり癒し系の極致 『みなみけ 桜場コハル』 感想

↓ポチッと押していただくと元気百倍です^^

にほんブログ村


エンターテインメント ブログランキングへ

336*280レクタングル大
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする