焼肉『こまち』に行ってきました

スポンサーリンク

昨日は友人と一緒に、焼肉屋『こまち』に行ってまいりました。
このお店は、高品質の黒毛和牛にこだわるお店。
お値段は少し高めですが、その分、良質の牛肉が堪能できるというお店です。

約一時間半をかけて,本年度おそらく最後の焼肉を堪能しました。
このほかにも塩ハラミ、壺漬けカルビなども食べました。
やっぱり、こまちはいつ来ても最高!
また来年も、ちょくちょくよらせてもらいます。

しかし、ちょっと食べすぎたせいか胃がもたれ気味……。
やはり歳には勝てませんorz

このこまちというお店、主な宣伝方法がホームページだけなんですよね。
あとはぐるなびや、食べログといったポータルサイトのみ。
店の看板も出しておらず、パッと見、普通の一軒家に見えます。

しかしながら、こまちは連日連夜の大盛況。いつ行っても満席。
僕たちが行ったこの日も、ほかの座席はほぼ埋まっていましたね。

(ちなみに座席数は5席。そのほかに宴会用の座敷があります)

予約なしで来たお客さんが、席が空いてないことを理由に断られていました。

この店を見て思うことは、やはり集客の前提は、やはり商品の質なのだろうな、ということです。
どんなにたくさんのお客さんを集めても、商品の質がイマイチならば、
見かけ倒しだと思われて、お客さんにはソッポを向かれてしまいます。

逆に余りお客さんを集められなくても、
その分、良質な商品を提供して、ファンになってもらえれば、
信頼関係の構築につながるのではないのかな、と思いました。

今年最後の焼肉で、ビジネスの本質をみたような気がしました(大げさ?)

336*280レクタングル大
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする