ReLIFE 第12話 『ダブルパニック』ネタバレ感想 大神くんが狩生さんの事を好きだっていうことに気付く回

スポンサーリンク

アニメReLIFEも、ついにあと二話で終わりです。
新太のリライフ生活は、一体どんな結末を迎えるのでしょうか? そして被験者001とは誰なのでしょうか? (とか思わせぶりなことを言ってしまいましたが、実は僕、被験者001が誰なのか知っているんですよね…… 。ついこの前、ネットでReLIFEの記事を漁っていたら、思いっきりネタバレを食らってしまいました(泣))
アニメ視聴中は、むやみやたらと公式サイトや2chのスレッドを周るモンじゃないですね。

今回のお話


朝、登校中の新太。視線の先には花火大会のポスターが貼ってあります。もしかしてクラスの皆で行こうと考えているのでしょうか。じっとポスターを見ていると、後ろから声が聞こえてきます。声の主は千鶴でした。

千鶴と二人で登校する新太。
そこに杏と夜明くんが割り込んできます。その際に、新太は千鶴が夜明くんのことを「了」と呼んでいることを知ります。
自分は「さん」付けなのに、夜明くんのことは下の名前呼び捨てなことに納得がいかない新太。これはもしかして、新太と千鶴の間に、恋愛フラグでしょうか?

新太は千鶴と夜明くんが話しているのを見て「珍しいね夜明くんと話しているのは」と言っていましたが、先週話していたし……。まぁその現場には新太はいなかったのですが……。

夏休みということで、思いっきり表情が緩む新太(きもっ)。確かに社会人になると、まとまった連休がなくなりますもんね。もしあったとしても、家族サービスやらなんやらで、仕事よりも疲れちゃったりしますもんね。
まとまった連休っていったら、ゴールデンウィークくらいしかないですよね。
ちなみに僕は、GWはいつも家にいます(笑)。
だってどこに行っても混んでいるし^^ ちなみに僕の家は観光地に近いので、余計に人が多いんですよね。だからより一層外に出かけるのが嫌になるという……。

まぁ出不精になっちゃうのは、人ごみがイヤというだけではなく、折角の休みなんだから、日頃の疲れをとりたいっていう切実な願いもあるんですがね。
そもそも一緒に出掛ける人もいないし……。

さてさて、来る夏休みに思いを馳せる新太です。が、肝心のテストがまた赤点という。いや、新太よ、君は本当に大学い(ry。

そんな中、大神くんは、外部の大学を受験することが判明(夜明くんが言うには、青葉高校の生徒は大抵は付属の大学に進学するそうな)。そのことを聞いて、一瞬顔を曇らせる人が。狩生さんです。
狩生さんは大賀くんの事が好き。もし大神くんが他の大学に行ってしまえば、もう遭えなくなる。狩生さんはそのことを心配しているのですね。

ところ変わって新太の部屋。
高校生の姿で思いっきり酒盛りする新太、杏、夜明くんの三人。杏と夜明くん、はっちゃけすぎでしょ(笑)。
しかし、放送コード的にいいんですかね? まぁ何か言われても「実際は二十歳以上なんでオーケーです!」と言い張るんでしょうけど。

三人の話題は、大神くんと狩生さんのことに移ります。この二人をなんとかしてくっつけようと画策する杏と新太。ですが……。

感想

今週の主役はなんといっても大神くんでしょうなぁ。
爽やかイケメン。勉強ができる。明るい性格で友達も多い。
これで今まで彼女がいなかったというのが不思議なくらい。
もし狩生さんとくっついたら(話の流れ的に百パーセントくっつくんでしょうが)、怒りっぽい狩生さんと、天然の大神くんで、結構いいカップルになるかもしれませんね。

今週は大神くんが「狩生さんに告白する」と宣言したところで終わり。
ということは、最終回もこの話を引っ張るんでしょうね。

さてさて、最終回はどんなお話になることやら。

336*280レクタングル大
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする